会社概要/沿革

Company profile

活動の基礎3要素Three basic foundation philosophy

食品急送では活動の基礎3要素として「安心・信頼」「品質の保持」「対応力」という三要素を大切に考え、業務に取り組んでいます。

会社概要Company profile

商号株式会社 食品急送
所在地〒061-3241
北海道石狩市新港西3丁目702-10
tel.0133-75-1717/fax.0133-75-2424
事業所紹介をみる
設立1991年10月16日
資本金4950万円
代決算期4月
年商第26期(平成28年度):45億3300万円(2016年5月~2017年4月)
第27期(平成29年度):47億5900万円(2017年5月~2018年4月)
第28期(平成30年度):50億0800万円(2018年5月~2019年4月)
第29期(令和元年度):52億0200万円(2019年5月~2020年4月)
第30期(令和02年度):50億4100万円(2020年5月~2021年4月)
事業内容一般貨物自動車運送事業
一般貨物利用運送事業
倉庫業
従業員数176名(2021年4月末現在)
役員代表取締役社長 椿谷智春
常務取締役 齋藤立幸
取締役 平間亨
監査役 藤澤恵美子
取引金融機関北海道銀行 宮の沢支店
北洋銀行 琴似中央支店
商工組合中央金庫 札幌支店
日本政策金融公庫 札幌支店
主な取引先株式会社ニチレイ・ロジスティクス北海道様
株式会社ランテック様
エア・ウォーター物流株式会社様
日本アクセス北海道株式会社様
北日本フード株式会社様
F-LINE株式会社様
許認可一般貨物運送事業 北自貨第405号
第一種利用運送事業 北自貨第91号
倉庫業 登録第4945号
グリーン経営認証 登録番号T010102
安全性優良事業所認定(Gマーク) 認定証番号2800007
事業所内保育事業(小規模型) 石こ家第792号
業務内容冷凍冷蔵定温配送
緊急対応の急送便
物流業務の一括受託
DC(在庫型)・TC(スルー型)のセンター運営
入出庫保管及びピッキング・仕分け作業

沿革History

1991年10月札幌市にて有限会社食品急送を創立
貨物軽自動車運送事業届出
1995年3月第一種利用運送事業認可
1996年5月一般貨物自動車運送事業認可
1999年9月株式会社食品急送へ組織変更
2000年7月小樽市:銭函第一センター竣工
本社営業所を小樽市に設置
2003年3月倉庫業登録
2008年3月グリーン経営認証取得
2008年4月石狩市:石狩第一センター竣工
本社営業所を石狩市に設置
2012年10月石狩市:石狩第二センター竣工
2012年11月事業所内保育施設「こども保育園つばき」開園
2014年11月音更町:帯広営業所開設
2014年12月小樽市:銭函第二センター開設
2015年12月「こども保育園つばき」が北海道石狩市より事業所内保育事業所(小規模型)として認可される
2016年12月安全性優良事業所認定(Gマーク)取得
2017年4月北海道石狩市より委託を受け放課後児童クラブ「にじいろ南クラブ」の運営を開始
2020年3月BCP対策の一環として自家発電機(400kW1台・30kW1台)を導入
2020年12月北海道石狩市と「災害時及び災害対策における救援物資等に関する協定書」を締結
2021年2月事業所内保育施設「こども保育園つばき」のホームページをリニューアル
2021年10月食品急送ホームページのリニューアル